忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/15 00:03 |
試される大地を 食いつくす


試される大地・ホカイドゥにて胃袋の限界を試してきました

長くなりますので興味のおありの方は下の「つづきを読む」からどうぞー


①…道大前「スープカレー心」 のチキンカレーLV3 空腹も手伝ったためかものすごいおいしかったけどLV3は私的に冒険しすぎた。
②…雪印パーラー本店 なんとかロイヤルバニラ まぁ、うんおいしかったです
③④…すすきの「山小屋」 のジンギスカン&エゾシカ刺身 シカばりうまー!
⑤…小樽「北菓楼」 ピスコット おいしい上にミラクルな腹もち
⑥…旭川「梅光軒」本店 醤油バター パーツが1こ1こ抜かりなくおいしかったです

あと小樽で寿司とか海鮮丼とかも食べたんですが
食べるのに必死すぎて写真撮るの忘れました…哀
ということで北海道にて台湾のはらいせグルメツアーを敢行してきたのですが
新千歳空港に着いて即奇跡が起こりました…!!!
ジョン太夫流開運法なのか何なのか、台風により辛酸を舐めさせられた私に伝説の二神が舞い降りましたよワッショイ

ていうか最初よくわからない人だかりが空港のお土産ゾーンの広場にできてるからよくわからないまま並んでみたら
花畑牧場の生キャラメル神待ちだったんですよ…!すさまじい人気
そんで友人らと交代でトイレに行くついでにじゃがポックル神を探してみようツアーをしていると
なんとリアルタイムに売ってるお店があるじゃないか…!!早起きはなんという得!
そんなわけで伝説の二神をほぼ同時に手に入れた!ミラクル!
さらに北海道着いて二時間以内に二神のために多大なるお金を浪費したというミラクル…!涙
いいんですおいしかったから…

とりあえず空港に長居した後、札幌のホテルでチャリンコをお借りして 札幌駅周辺~道大キャンパス内をよもや道大生のような顔をしてサイクリングしました
それにしても見知らぬ土地をわが庭のようにスイスイと目的地のカレー屋にたどり着いた、なんという空腹の力
しかし行く先行く先で話しかけてくるおじさまたちがみんな長話だったのは北海道が雄大すぎるからだったのだろうか
旧道庁でクラーク博士マニアのおじさん(B)が話しかけてきたときにはもうクラークの話から太陽が滅亡する日の話までいって 本気で日が傾きかけるところでした
ていうか私達の分刻みの計画を全力で阻止するかのように要所要所におじさんたちが配置されていて おまえらグルか!とつっこみたかった
まぁ親切なのはありがたいんだけどね…ジンギスカンのお店教えてもらったしね…

夕方藻岩山の展望台から札幌の夜景を見れたのはいいんですけど
展望台寒いよ風すごいし夜気温低いよ…orz
ものの20分ぐらいで下山しました 時間がなかったのは道庁のおじさんのせいです
とりあえずジンギスカンを動きが緩慢になるまで食べた後、テレビ塔やら時計台やらを見て帰りました
ホテルの部屋に飾ってあったなんとも言えない絵


なんかさ…手つきが…なんかね…


翌日早起きして8時のレンタカー屋のオープンと同時に車を借りて旭川へ向かいました
乗れなかったホッキョクグマのついてる旭山動物園号(バス)をあてつけのように左車線に追い越し、一路動物園へ
なかなかきれいな動物園で、入って序盤の結構目立つ所にカピバラを配置している所なんかグッときた
しかしもう他にホッキョクグマとかいくらでも見るものあるのにこいつかがわいすぎました…

おばちゃんたちの黄色い歓声を一身に浴びる中での余裕のあくび やっぱスターはすげぇや…!

その後ラーメン通の札幌のホテルニューオータニ副支配人(いろいろお世話になりました)イチオシの梅光軒のラーメンと
その近所で売ってる副支配人お薦めのエクレアを食べつつ、
時間の許す限り富良野方面へドライブしました
富良野は行けませんでしたが美瑛の南の美馬牛(Viva牛)というなんとも牛乳のおいしそうな地名のところで、なんとも素敵なお花畑に出会いました

ああ、試されてんな北海道…
すごい美しい上にタダで入れました とってもお得感!
ここは他にも景勝地のいっぱいあるドライビングロードで有名みたいなのですが
レンタル時間のリミットが危ないのでそそくさと帰路につきました
お花畑で食べたかったなじゃがバター…

残り30分ぐらいのところで絶妙に車を返して、札幌から電車で小樽へ
ふたたび動きが緩慢になるまで寿司を食べた後、ふらふらとホテルの方に向かっていたら
ホテルまであと70メートルぐらいのところで人力車のお兄さんに強引に人力車に載せられ、ものすごい大回りをしてホテル前に着きました…笑
夜景がきれいだったしちょうど歩きたくなくなってきた頃だったのでよかったです 高くついたが
小樽で泊まったホテルノルドは オシャレで立地も良かったし
ホテル側の都合でたまたま部屋がグレードアップされたのでほんとにいい部屋でした、
変な絵も飾って無かったし


そして最終日、朝から吹きガラス体験を予約していたので急いで朝市に海鮮丼を食べに行こうと思ったら
ま、またしても現れたおじさん(C)! もう笑うしか…
ファンレターをさんざんみせびらかされた挙句見事に朝ごはん食いそびれました ちょ…オッサン!!!ヽ( *゚Д゚)ノ 笑
よって朝ご飯抜きで空腹に耐えながらガラスをフゥフゥ吹き、そこらへんの観光客向けのご飯屋さんでブランチを頂くことに(…)
その後人力車のお兄さんイチオシの小樽スイーツをお腹に詰め込みつつ、南小樽から電車を乗り継ぎ
チョコレートの香り漂うメルヘンの国、白い恋人パークへ向かいました(これも道庁のおじさんA・Bゴリ押し)
まぁうん楽しかったけどものすごいメルヘンすぎて自分が浮いてないか気が気でなかったな
工場の生産レーンで選別され捨てられていく白い恋人たちを見て「ああっ」とかいちいち声をあげていた私たちの賤しさと言ったら…!
社長相当儲けたんだろうな…とかすごく下世話なことを考えていましたごめんなさい

普通帰る日の空港でじっくり厳選するお土産タイムを、初日の朝に全力で済ませた私たちは
余裕の面持ちで買いそびれがないかチェックしてましたが
例の広場にまたも生キャラメル神を求める人々が集まっていました 恐るべし生キャラメル神
田中義剛も相当儲けたんだろうな…


という感じのずっと食べるか、食べることを考えている3日間を過ごしておりましたが
体重がどれだけ増えたか量りたかったんですが出発前に量るの忘れました…(実験すんな)
とりあえずきっと台湾の分も?楽しめたのでよかったです 台湾も行きたかっ(ry
今度行く時はぜったいエゾシカバーガーが食べたいです


札幌市内のイカす看板
PR

2008/09/26 04:10 | Comments(2) | TrackBack(0) | 旅行記

コメント

 北海道!!羨ましいぞ。美味しいものばっか食べよって!!
 生キャラメルとか!土産はないの!?写真だけじゃあ空腹は満たせないのよ(笑)

 北海道は修学旅行で一回しか行ったことないから、ゆっくり行ってみたい場所のひとつになりました。あなたのおかげで☆

 北海道はでっかいどう!ってのは、事実なんですね~って思った。
posted by コミュ論 at 2008/09/29 01:48 [ コメントを修正する ]
試される大地はでっかいですよ 私ももう一回行きたいです
車で海岸線を一周とかしてみたいです そんな暇も金も免許もないけどね…!
posted by 管理のNヒコさん URL at 2008/10/10 12:31 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する








<<タンダ | an 8feet astronaut - top | 台風コノヤロウ>>
忍者ブログ[PR]